ヨークシャーティー


テイラーズオブハロゲイト




ハンドレッド





紅茶
ハーブティー
グリーンティーベース
フレーバードティー
ロー・ノンカフェイン





コーヒー





セール
  (2015/8/4 更新)

アウトレット
  (2015/8/4 更新)




ポイントサービスについて
  (2015/2/5 更新)

◆テイラーズ オブ ハロゲイト
の紅茶が飲めるホテル

◆テイラーズ オブ ハロゲイト
取り扱い店舗


◆メルマガ・誕生月特典

◆教えて!紅茶のこと


◆書籍掲載・イベント情報

◆よくある質問








オーソドックス製法とCTC製法

紅茶はその特徴が出るように製造されています。
 豊かな香りが持ち味の茶葉はオーソドックス製法で、
 逆に香りや風味が控えめな茶葉などはCTC製法で、
 それぞれの良さを引き出すのに合った製法が選ばれています。


オーソドックス製法のプロセス

1摘採(てきさい)
原料となる茶の生葉を用意すること。茶葉を摘むことを摘採といいます。
2萎凋(いちょう)
摘み終わった茶葉をしおれさせます。茶葉の水分を減らしてもみやすくするためです。
3揉捻(じゅうねん)
茶葉の発酵をしやすくするため、葉をもんで茶汁を出していきます。
4揉切(じゅうせつ)
茶葉を細かく切って、発酵をすすめます。
5玉解き(たまどき)・ふるいわけ
茶葉をもんでいくと葉が玉のように丸くなってきます。その葉をほぐして、ふるいにかけることで大きさを均一にしていきます。
6発酵(はっこう)
酸化酵素により発酵を促していきます。
7乾燥(かんそう)
茶葉を乾燥します。
8区分け
混入物を取り除き、葉の大きさと形状ごとに区分をし完成させます。

CTCは、
CRUSH(押しつぶす)
TEAR(引き裂く)
CURL(粒状に丸める)
の頭文字からきています。

・CTCの特徴
 短い抽出時間で、濃い水色や力強い風味に仕上がるので、
 特にミルクティーにぴったりです。


CTC製法のプロセス

1摘採(てきさい)
原料となる茶の生葉を用意すること。茶葉を摘むことを摘採といいます。
2ローターバンにかける
ローターバンにて茶葉を少し細かくねじ切ります。
3CTC機にかける
CTC機で茶葉を押しつぶし、引きちぎり、粒状に丸めます。
4発酵
発酵させます。
5乾燥
茶葉に熱風をあてて水分を減らし乾燥させ完成させます。
 

☆まとめ☆

製法製法方法抽出時間特徴
オーソドックス製法伝統的な製法3~4分
CTC製法機械による製法2~3分早くしっかり抽出できるので
ミルクティーに適している